--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.23

新ボール遊び

この前、ぴいちゃんのボール遊びで少しのおやつで
結構遊んでくれたので、また次なる手を考えてみました

今度は、牧草入れ用のボールをおもちゃに見立てて
中にコーンを入れてみました^^



ぴいちゃんが、コロっと1粒落としたのをきゅうちゃんが
チャッカリ拾ってましたw
もっと食べにくくて良いかとおもったけど
意外とうまいこと固定してたべちゃうんですよね~
やっぱり食べることとなると良い知恵が浮かぶらしい・・

これは、いっぱい食べれちゃうので以後却下です

もうあげないからね~

えー
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://qproom.blog14.fc2.com/tb.php/143-d15d030d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ぴいちゃんの一生懸命さが、かわいい^^
でも、ガッツリ食べてますね
なんか、紐を通すとかして、ボールのはじっこにいかないようにとかしたら
ごろんごろん転がさないでしょうか?(笑)
目の前にうまうまがあっても、QPちゃんは、それほどケンカにならないのですね
うらやましー
Posted by まろまろ at 2011.06.24 12:06 | 編集
まろまろさん
そうそう、これだとうまい事食べれる位置をみつけて
いっぱいたべれちゃいました^^;
紐で真ん中につるすのいいですね!
いやいや、おやつを目の前にするとぴいちゃんが奪おうとしますよ~
きゅうちゃんがすぐに取られちゃってあきらめるので
あまり喧嘩まではしないですね。
きゅうちゃんは、奪われたらすぐに私の所に来て
取られたらもう一個おくれ!って来てたら貰えるって知ってるから
諦めが早いのかも^^;
Posted by at 2011.06.25 00:19 | 編集
牧草ボールだと手を入れて押さえられちゃうと
結構食べられちゃいますね。
半分くらいだとつかまえられないかもしれませんね。
踏ん張ってるおちりが可愛いな。
羨ましそうに見てるきゅうちゃんは
ちゃっかり拾って食べてるんですね。
かわいいなー
Posted by ぽんた at 2011.06.26 22:43 | 編集
きゃ~~~~^m^
ちょっとー!!
楽しいわ~~~(^^♪
必死なぴいちゃんの周りを要領よくおこぼれを食べてるきゅうちゃんのかわいらしいこと^m^
動画を見て大喜びしちゃいましたよ~(^^♪

実は・・・
さっそくマネしてわんこグッズコーナーでボールをゲットしてきたんですけど・・・

りく・・
早々にあきらめてしまいました・・・\(◎o◎)/!
食いしん坊の前に根気がなかったよー(ー_ー)!!
Posted by こたろ at 2011.06.27 20:47 | 編集
ボールがかなりジャマそうでウケる~
トトトって追いかけるのがカワイイですねー
控えめに参加するきゅうちゃんもカワイイ
なぁーー
リチャって食べ物をつかんだら、ずぇ~ったいに離さないですよね!
あの腕力にはビックリ!

バ、バナーの写真がぁ!wwww
Posted by coco at 2011.06.27 21:39 | 編集
ぽんたさん
うまいこと手で押さえてたべちゃうんですよね~
食べることとなると、知恵が働いちゃってw
きゅうちゃんは、いつもちゃっかりなんですよね^^
必死に貰おうとはしないで、色目を使って
ちゃっかり旦那からおやつを貰うこともしばしばw
Posted by at 2011.06.27 22:08 | 編集
こたろさん
きゅうちゃんも本当はボールから取りたいんですけどね
ぴいちゃんが占領しててやらして貰えないけど
ちゃっかり食べてるんですよねw
りくくんもボール買ってもらったんですね♪
中のペレットが見えるやつだと少し必死になるかもなんですけど
透明になってるボールなのかな?
私は探しても全然見つからなくて、もう販売してないのかとおもいましたw
りくくんは、そこまで食いしん坊じゃないのかも^^;
Posted by at 2011.06.27 22:12 | 編集
cocoさん
ぴいちゃんのボール遊びは、食いしん坊だからこそ
できることっぽいですねw
きゅうちゃんも、やるんですけどぴいちゃんほど
必死にはならないので、やっぱりぴいちゃんの食欲は
尋常じゃないのかも^^;
1回咥えたら取り上げようとして
持ち上げても歯だけでぶら下がって離さないですw
腕力も噛む力もものすごすぎです・・・
バナーの顔こわいでしょw

Posted by at 2011.06.27 22:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。